​ACO Finland Project 2019

たくさんの応援をありがとうございました! 

初の海外公演へ!

2019年夏、日本フィンランド外交関係樹立100周年を迎えた記念すべき年に、愛知室内オーケストラは歴史あるフィンランドでの金管楽器の祭典<リエクサ・ブラスウィーク>の招聘を受けました。

この音楽祭の芸術監督は、ヨウコ・ハルヤンネ氏、フィンランドが生んだ世界的なトランペット奏者です。

出会いは2012年。

ハルヤンネ氏と長年の絆を持ち、その後当団 初の常任指揮者として迎える新田ユリ氏との、第11回定期演奏会にソリストとしてお迎えし、いつか再共演を…と願っていたところへ

『40周年を迎える音楽祭に、新田ユリ×ACOのコンビでぜひ出演してほしい』

というハルヤンネ氏の言葉が団員に伝えられました。

 

2011年の東日本大震災の折に日本の友人を案じる想いから生まれた《My Japanese Friends》アルットゥ・シピラ 作曲、また同氏編曲による日本の歌曲の録音、CD作成を皮切りに、2019年の1年をかけたこれまで経験したことのない壮大なACOフィンランド・プロジェクトはスタートしたのです。

​[助成]スカンディナヴィア・ニッポン・ササカワ財団
​    NPO法人イエロー・エンジェル

クラウドファンディング達成いたしました! 

​皆様のあたたかいご支援により、目標金額以上に達することができました。心より感謝申し上げます。

出発100日前カウントダウン!

ACO Finlandツアー2019 

特別ブログ

ヨウコ・ハルヤンネ氏と 2019.1月

プロジェクト詳細

●In Japan

① レコーディング  1月22日~24日

愛知県碧南市芸術文化ホールにてセッションレコーディング。ハルヤンネ氏のソロをメインとして、日フィンの作品を収録する。

 

② マスタークラス  1月27日

ドルチェ楽器名古屋店にて、ハルヤンネ氏によるマスタークラスを開催。

 

③ コンサート 1月30日

名古屋市熱田文化小劇場にて、ハルヤンネ氏をソロに迎えコンサートを開催

 

④ 定期演奏会(壮行演奏会)7月3日

電気文化会館ザ・コンサートホール(名古屋市中区)

フィンランドで演奏する作品とシベリウスの交響曲第4番に取り組む。

⑤ 定期演奏会(帰国報告演奏会)10月18日

​三井住友海上しらかわホール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●In Finland

① リエクサ・ブラスウィーク 7月31日 国際トロンボーンコンクールファイナル審査演奏 

② リエクサ・ブラスウィーク 8月1日 愛知室内オーケストラコンサート 

③ ヘルシンキ公演 8月3日 テンペリアウキオ教会にて、愛知室内オーケストラ主催公演

 

上記の公演については、いずれも日フィン両国の作曲家が並びました。

またフィンランドの作曲家 A.シピラ氏へ、日本を題材にした歌曲を愛知室内オーケストラ用に編曲依頼。

新田ユリ×愛知室内オーケストラのコンビが柱としていた、北欧デンマークの作曲家、ニルス・ゲーゼの作品を現地で演奏し、これまでの蓄積を北欧の皆さんにお聴きいただきました。

●ツアー日程

7月28日 中部国際空港 → ヘルシンキ → リエクサへ

7月29日 リエクサにてリハーサル

7月30日 リエクサにて、国際コンクールファイナリストとのリハーサル

7月31日 リエクサ国際トロンボーンコンクール ファイナリスト審査演奏

8月1日     リエクサにて、ヨウコ・ハルヤンネ氏とのコンサート

8月2日  リエクサ → ヘルシンキへ移動

8月3日  ヘルシンキ  テンペリアウキオ教会にてコンサート

8月4日  ヘルシンキ空港発

​8月5日  中部国際空港着

2019.8.3ヘルシンキ公演チラシ画像.jpg
一般社団法人

〒460ー0003
愛知県名古屋市中区錦3丁目10−14 協和錦ビル603号

tel:052−211−9895
fax:052−211−9896

e-mail:info@ac-orchestra.com
 

Copyright © 一般社団法人愛知室内オーケストラ All Rights Reserved.